イベント

アーカイブ

2017年7月19日 更新New!!

No.815:天下人・家康と尾張徳川家の栄光と時代を偲ぶ品々、富山県水墨美術館に

No.815:天下人・家康と尾張徳川家の栄光と時代を偲ぶ品々、富山県水墨美術館に

 葵紋付陣幕や吹流に、刀剣や香炉、家康直筆書状……「北日本放送開局65周年記念 徳川美術館展 天下人・徳川家康と尾張徳川家の至宝」が、県水墨美術館(富山市五福)で開催されている<平成29年8月20日(日)まで>。家康が着用した甲冑「熊毛植黒糸威具足」、所持刀剣「脇差 無銘 貞宗 名物 物吉貞宗」、国宝「初音蒔絵小櫛箱」など約100点を展示。家康と尾張徳川家の歴史や華やかな文化を紹介している。前期<7月30日(日)まで>と後期<8月1日(火)~20日(日)>で一部展示替え。夏休みに家族揃って、歴史浪漫のひとときを。  →続きを読む

2017年7月12日 更新

No.814:白衣の女人衆、参加者募集! 現代の癒しの行事「布橋灌頂会」

No.814:白衣の女人衆、参加者募集! 現代の癒しの行事「布橋灌頂会」

 女人禁制のため霊峰立山への登拝が許されなかった江戸時代、極楽往生を願う女性の救済のために営まれた儀式「布橋灌頂会(ぬのばしかんじょうえ)」。現代の癒しの行事として、再現儀式が平成29年9月24日(日)に立山町芦峅寺地内、立山博物館で開催される。8月3日(木)まで、白衣の女人衆、参加者募集!  →続きを読む

2017年7月5日 更新

No.813:今年は“山楽部”! とやま夏期大学、受講者募集

No.813:今年は“山楽部”! とやま夏期大学、受講者募集

 「とやま夏期大学」が平成29年7月28日(金)~31日(月)、立山山麓の立山国際ホテル(富山市原)で開催される。今年は、剱岳など3,000m級の名峰が連なる富山にふさわしく、「山」をテーマに、映画監督・キャメラマンの木村大作氏と登山家の栗城史多氏の講義のほか、講師と行く本格的なオプショナルツアーが組まれている。暑い夏に涼しい立山で深呼吸。そこは都会とは違った別世界。応募締切りは7月18日(火)。早めの申込みを(お申込み詳細はこちらからhttp://webun.jp/pub/ad/2017/kakidaigaku))  →続きを読む

2017年6月7日 更新

No.809:富山で「暮らす働く」、考えてみませんか

No.809:富山で「暮らす働く」、考えてみませんか

 「子育て環境は?」「就職先はあるのかな?」……とやま移住・転職フェア「暮らす働く 富山まるごと相談会2017」が平成29年7月9日(日)、東京交通会館(東京都千代田区有楽町2-10-1)で開催される。県内全市町村コーナーや、その市町村に移住した先輩移住者コーナー、県内企業20社合同の企業説明会のほか、富山の特産品プレゼントなどを実施。地方や富山への移住に興味のある人、富山ファンはぜひ来場を!大阪圏からの移住促進の取組みと併せて紹介しよう。  →続きを読む

2017年5月24日 更新

No.807:「日本橋とやま館」開館1周年記念フェア開催!

No.807:「日本橋とやま館」開館1周年記念フェア開催!

 昨年6月、東京・日本橋にオープンした県の首都圏情報発信拠点「日本橋とやま館」。この5月には入場者が30万人を突破するなど好評を博しているが、平成29年5月30日(火)~6月25日(日)、「開館1周年記念フェア~TOYAMA JAPAN~」を開催する。特別展示や企業等とコラボしたオリジナルグッズの販売、特別メニューの提供など、富山の魅力が満載のイベントを楽しんでほしい。  →続きを読む

2017年3月1日 更新

No.796:初公開! 「国宝 法隆寺金堂 釈迦三尊像」再現像

No.796:初公開! 「国宝 法隆寺金堂 釈迦三尊像」再現像

 展覧会「法隆寺 再現 釈迦三尊像展―飛鳥が告げる未来―」が3月10日(金)~20日(月・祝)、ウイング・ウイング高岡(富山県高岡市)で開催される。高岡市、南砺市、東京藝術大学では、産学官連携で国宝 法隆寺釈迦三尊像の再現に取り組んでいる。高岡の鋳物技術、南砺・井波の彫刻技術を活用した地場産業活性化モデル。再現された釈迦三尊像や金堂壁画などを鑑賞できる貴重な機会。ぜひ富山県高岡市へ。  →続きを読む

2017年2月22日 更新

No.795:大伴家持生誕1300年記念、シンポジウムと企画展開催!

No.795:大伴家持生誕1300年記念、シンポジウムと企画展開催!

 県は、大伴家持生誕1300年を記念し、家持や越中万葉とともに、富山県の魅力を紹介する越中万葉・東京シンポジウム「いま、富山へ―万葉歌人の詩心をはぐくんだ風景」を3月26日(日)、東京で開催する。また、高志の国文学館(こしのくにぶんがくかん)では、3月19日(日)から記念企画展「官人(つかさびと) 大伴家持―困難な時代を生きた良心」が始まる。ぜひ来場を!  →続きを読む

2017年2月8日 更新

No.793:富山の銘酒をぐいのみで…「2017富山のガラスと新酒フェア」

No.793:富山の銘酒をぐいのみで…「2017富山のガラスと新酒フェア」

 地酒ファン待望の「富山のガラスと新酒フェア」の季節がやってきた。1月から「吹きガラス体験 Myぐいのみをつくろう!」、「とやま 駅ナカ 酒BAR」、「とやまの新酒を飲み歩き!」がスタート。「富山の地酒 新酒を愉しむきき酒会~ほくほく地酒横丁~」など3月末までイベント続々。富山の新酒を飲み比べしてみては!  →続きを読む

2016年12月14日 更新

No.785:県立近代美術館のフィナーレを飾る企画展へ!

No.785:県立近代美術館のフィナーレを飾る企画展へ!

 来年、「富山県美術館」として、新しく生まれ変わる県立近代美術館。平成28年12月28日(水)のクローズに向けて、移転前最後の企画展となる「MOVING!-ミュージアムが『動く』」を開催中。また、18日(日)にはクロージングイベント「10Days Older」も開幕。著名な照明アーティストによるスペシャルライトアップなど楽しみな10日間。近代美術館との別れを惜しみながら過ごそう!  →続きを読む

2016年12月7日 更新

No.784:“富山で暮らす、働く”を東京で知る

No.784:“富山で暮らす、働く”を東京で知る

 とやま移住・転職フェア「暮らす働く 富山まるごと相談会」が平成28年12月18日(日)、東京交通会館(東京都千代田区有楽町2-10-1)で開催される。県内全市町村が参加。先輩移住者コーナーや、社会人採用に意欲的な県内企業16社の紹介コーナーなどもある。先着100組に富山のお土産「幸のこわけ」をプレゼント。移住に興味がある方もそうでない方も、どなたでも気軽に参加を。  →続きを読む

ページの先頭へもどる↑