イベント

アーカイブ

2017年11月1日 更新

No.830:いよいよ来年開催!健康と福祉の祭典「ねんりんピック富山2018」

No.830:いよいよ来年開催!健康と福祉の祭典「ねんりんピック富山2018」

 第31回全国健康福祉祭とやま大会(ねんりんピック富山2018)が、2018年11月の開催まで1年となった。全国から60歳以上の方々を中心にあらゆる世代の人たちが集い、楽しみ、交流を深めることができる健康と福祉の総合的な祭典だ。大会の概要と、今月8日(水)に開催される1年前イベントについて紹介しよう。  →続きを読む

2017年10月25日 更新

No.829:働きがいを実感できる就職への第一歩、「元気とやま!就職セミナー」

No.829:働きがいを実感できる就職への第一歩、「元気とやま!就職セミナー」

 日本海側屈指の“ものづくり県”、富山県。県では、UIJターン就職を考える人を対象にした「元気とやま!就職セミナー」を東京、京都、名古屋で平成29年11月から開催する。県内中小企業の魅力紹介、県内企業の社員による座談会なども企画されている。また、「就活女子応援カフェin東京・京都・名古屋」も同日に開催。県内企業の女子社員から富山で働く魅力などが聞ける絶好のチャンス。ぜひ、参加して最新情報を手に入れよう!  →続きを読む

2017年10月18日 更新

No.828:「宮本 輝―人間のあたたかさと、生きる勇気と。」高志の国文学館開館5周年記念特別展開催中!

No.828:「宮本 輝―人間のあたたかさと、生きる勇気と。」高志の国文学館開館5周年記念特別展開催中!

 富山ゆかりの作家、宮本輝氏の全国初となる大規模な企画展が高志の国文学館(富山市舟橋南町)で開幕した<平成29年12月4日(月)まで>。最後の直筆となった「田園発 港行き自転車」の原稿の本邦初公開を目玉に、各作品の関連資料、愛用の万年筆、フィルムカメラなど約200点を通して、宮本文学の世界を紹介する。  →続きを読む

2017年9月27日 更新

No.825:「富富富」アンバサダー、募集中! 10月から数量限定販売

No.825:「富富富」アンバサダー、募集中! 10月から数量限定販売

 平成30年秋に本格デビューする富山米の新品種「富富富(ふふふ)」が収穫の時期を迎えた。県では、「富富富」を応援するアンバサダーの募集を開始した。登録者には試食サンプルのプレゼントやイベント情報の配信などの特典がある。「富富富」は平成29年10月7日(土)、富山市のグランドプラザで開く、限定販売・PRイベントを皮切りに、10月8日(日)から富山駅前CiCビルの「ととやま」、10月16日(月)から東京の県アンテナショップ「日本橋とやま館」、「いきいき富山館」(有楽町)で限定販売される。  →続きを読む

2017年8月30日 更新

No.821:東京・有楽町で富山の地酒とかまぼこを味わう

No.821:東京・有楽町で富山の地酒とかまぼこを味わう

 「富山の酒とかまぼこフェア2017」が平成29年9月10日(日)、東京・有楽町の東京交通会館(12F・カトレア サロンA)で開催される。富山の17蔵元と約100銘柄の清酒を試飲販売。9メーカーの細工かまぼこ、昆布巻かまぼこなど酒の肴を味わいながら、富山の地酒をグィッと一杯。チケット販売中。富山県アンテナショップ・いきいき富山館の秋のイベントも併せて紹介しよう。  →続きを読む

2017年8月16日 更新

No.819:食の王国・富山からイタリア料理を発信!「イタリアン食の祭典」

No.819:食の王国・富山からイタリア料理を発信!「イタリアン食の祭典」

 「イタリアン食の祭典」が平成29年9月24日(日)・25日(月)、富山駅北の富山県富岩運河環水公園などで初開催される。イタリア料理展示会「第3回ACCI in富山」と一般向けイベントの2部構成。県産食材、食器などのブース出展・商談会、有名シェフによるデモンストレーション、富山の地酒やワインの販売、トークショー、イタリアンクラシックカーの展示などイベントが満載だ。おいしい県産食材に触れたり、イタリアンの可能性を探ったりできる2日間。食欲の秋は富山から。  →続きを読む

2017年7月19日 更新

No.815:天下人・家康と尾張徳川家の栄光と時代を偲ぶ品々、富山県水墨美術館に

No.815:天下人・家康と尾張徳川家の栄光と時代を偲ぶ品々、富山県水墨美術館に

 葵紋付陣幕や吹流に、刀剣や香炉、家康直筆書状……「北日本放送開局65周年記念 徳川美術館展 天下人・徳川家康と尾張徳川家の至宝」が、県水墨美術館(富山市五福)で開催されている<平成29年8月20日(日)まで>。家康が着用した甲冑「熊毛植黒糸威具足」、所持刀剣「脇差 無銘 貞宗 名物 物吉貞宗」、国宝「初音蒔絵小櫛箱」など約100点を展示。家康と尾張徳川家の歴史や華やかな文化を紹介している。前期<7月30日(日)まで>と後期<8月1日(火)~20日(日)>で一部展示替え。夏休みに家族揃って、歴史浪漫のひとときを。  →続きを読む

2017年7月12日 更新

No.814:白衣の女人衆、参加者募集! 現代の癒しの行事「布橋灌頂会」

No.814:白衣の女人衆、参加者募集! 現代の癒しの行事「布橋灌頂会」

 女人禁制のため霊峰立山への登拝が許されなかった江戸時代、極楽往生を願う女性の救済のために営まれた儀式「布橋灌頂会(ぬのばしかんじょうえ)」。現代の癒しの行事として、再現儀式が平成29年9月24日(日)に立山町芦峅寺地内、立山博物館で開催される。8月3日(木)まで、白衣の女人衆、参加者募集!  →続きを読む

2017年7月5日 更新

No.813:今年は“山楽部”! とやま夏期大学、受講者募集

No.813:今年は“山楽部”! とやま夏期大学、受講者募集

 「とやま夏期大学」が平成29年7月28日(金)~31日(月)、立山山麓の立山国際ホテル(富山市原)で開催される。今年は、剱岳など3,000m級の名峰が連なる富山にふさわしく、「山」をテーマに、映画監督・キャメラマンの木村大作氏と登山家の栗城史多氏の講義のほか、講師と行く本格的なオプショナルツアーが組まれている。暑い夏に涼しい立山で深呼吸。そこは都会とは違った別世界。応募締切りは7月18日(火)。早めの申込みを(お申込み詳細はこちらからhttp://webun.jp/pub/ad/2017/kakidaigaku))  →続きを読む

2017年6月7日 更新

No.809:富山で「暮らす働く」、考えてみませんか

No.809:富山で「暮らす働く」、考えてみませんか

 「子育て環境は?」「就職先はあるのかな?」……とやま移住・転職フェア「暮らす働く 富山まるごと相談会2017」が平成29年7月9日(日)、東京交通会館(東京都千代田区有楽町2-10-1)で開催される。県内全市町村コーナーや、その市町村に移住した先輩移住者コーナー、県内企業20社合同の企業説明会のほか、富山の特産品プレゼントなどを実施。地方や富山への移住に興味のある人、富山ファンはぜひ来場を!大阪圏からの移住促進の取組みと併せて紹介しよう。  →続きを読む

ページの先頭へもどる↑