トピックス

アーカイブ

2017年1月11日 更新

No.789:富山で「天然の生け簀 富山湾鮨」、召し上がれ

No.789:富山で「天然の生け簀 富山湾鮨」、召し上がれ

 富山湾の魚がおいしい季節。寒ブリの豊漁などに浜も活気づいている。県は冬季の誘客促進を図るため、首都圏、関西圏で「富山湾鮨」をメインにしたPR事業を展開中。駅や電車内でポスターなどを掲出している。平成29年1月21日(土)・22日(日)には、大阪駅北口アトリウム広場で「今が旬!冬の美食・富山旅フェア」を開催する。富山湾鮨を食べに、冬の富山を訪れてほしい。  →続きを読む

2016年12月28日 更新

No.787:東京へのフライト前にスポーツ&グルメ!リフレッシュキャンペーン

No.787:東京へのフライト前にスポーツ&グルメ!リフレッシュキャンペーン

 富山きときと空港・羽田便の利用促進を図るため、「富山―羽田便(322便)リフレッシュキャンペーン」を実施中。富山発ANA322便(富山19:35発→羽田20:40着)を利用すると、空港テナントや隣接する富山県総合体育センターで使えるクーポン券をプレゼント!また、「羽田快速宅空便キャンペーン」もスタート。リフレッシュキャンペーンは平成年2月28日(火)、羽田快速宅空便キャンペーンは同年3月17日(金)まで。空の旅をより快適に、ぜひご利用いただきたい。  →続きを読む

2016年12月21日 更新

No.786:県内3つの行事、ユネスコ無形文化遺産登録!

No.786:県内3つの行事、ユネスコ無形文化遺産登録!

 富山県の「高岡御車山祭の御車山行事」、「魚津のたてもん行事」(※)、「城端神明宮祭の曳山行事」を含む「山・鉾・屋台行事」(東北から九州までの18府県、33行事)が、ユネスコの無形文化遺産に登録された。※国の指定文化財の表記は「タテモン」だが、ここではわかりやすく平仮名表記とする。  →続きを読む

2016年11月16日 更新

No.782:富山米新品種の名付け親に! ネーミング募集

No.782:富山米新品種の名付け親に! ネーミング募集

 県では、平成30年秋にデビューする富山米新品種の名称を募集中。新品種は「コシヒカリ」の弱点を克服し、高温に強く、高品質で、美味しさを最大限に発揮できる品種となる。本年度中に品種登録の出願を予定している。名称募集は12月2日(金)まで。素敵な名前を考えて、どしどし送ろう!  →続きを読む

2016年11月2日 更新

No.780:富山県トライアル発注制度で県産品・サービスの魅力を発信!

No.780:富山県トライアル発注制度で県産品・サービスの魅力を発信!

 富山県トライアル発注制度の平成28年度第2回認定で、富山湾の天然ブリを魚津産リンゴの木のチップで燻製にした「ぶりくん」、県産の柿、大麦をブレンドし、富山湾の海洋深層水のミネラルを配合した「ブレンド茶 琥珀の宝」など6事業者、5商品、1役務(サービス)が決まった。アイデアあふれる新商品・新サービスをぜひ使ってみてはいかが。  →続きを読む

2016年10月26日 更新

No.779:全12ミッションをクリア!富山で「イングレス」を楽しもう

No.779:全12ミッションをクリア!富山で「イングレス」を楽しもう

 県は、富山きときと空港の賑わい対策の一環として、スマートフォン向け位置情報ゲーム「イングレス」(無料ゲームアプリ)を活用した電子スタンプラリーを平成28年10月8日(土)から富山きときと空港、立山黒部アルペンルート、富山駅の3エリアで始めた。各エリアに設定されたミッション(電子スタンプラリー)をクリアすると、ゲーム上で特製メダルがもらえる。人気ゲームアプリで富山の旅へ出発!  →続きを読む

2016年10月19日 更新

No.778:秋風に誘われて、「大人の遊び、富山×岐阜の旅。」へ

No.778:秋風に誘われて、「大人の遊び、富山×岐阜の旅。」へ

 富山と岐阜の両県では、観光の魅力を発信し、首都圏からの誘客を促進するため、地域資源を活用した体験プログラムをまとめたハンドブック「大人の遊び、富山×岐阜の旅。」(2016秋)をスペシャルエディションとして初めて発行した。“美に染まる楽園時間”、“2つの城下町を巡る”、“絶景の中の特別なカフェ”など、5つのテーマ両県合わせて10の体験プログラムを提案する。この秋、富山と岐阜で初めて出合う感動体験を!  →続きを読む

2016年10月12日 更新

No.777:深まる秋、錦繍の富山を愛でよう!

No.777:深まる秋、錦繍の富山を愛でよう!

 錦の衣をまとった山々の絶景シーズン到来。立山黒部アルペンルートや黒部峡谷、称名滝、神通峡、五箇山など、富山の紅葉スポットをクローズアップ。山から平野まで標高差のある富山は紅葉のシーンを長く楽しめるところ。自然の息吹を感じながら散策、トレッキング、ドライブに出掛けよう。  →続きを読む

2016年10月5日 更新

No.776:富山のデザインの最新動向をチェック!台湾との連携強化とデザインウエーブ2016の開催

No.776:富山のデザインの最新動向をチェック!台湾との連携強化とデザインウエーブ2016の開催

 富山県総合デザインセンターと台湾デザインセンターは、市場開拓や商品開発などに向け、今後の連携に関する覚書を締結した。共同研究や人的交流などにつながることが期待されている。また、富山のデザインの最新動向を伝える「富山デザインウエーブ2016デザイン展」を富山県民会館で開催中<平成28年10月10日(月・祝)まで>。富山デザインコンペティション2016作品展、富山プロダクツ2016展などで富山発のデザインを感じてほしい。  →続きを読む

2016年9月28日 更新

No.775:富山県美術館、来年8月26日(土)開館

No.775:富山県美術館、来年8月26日(土)開館

 富山駅北の富岩運河環水公園で建設が進む富山県美術館。オープンが平成29年8月26日(土)に決定した。アトリエやレストラン、カフェは3月下旬、屋上庭園はGW前に一足早くオープンする予定。「LIFE―楽園をもとめて」と題した開館記念展には、ルノワールや岡本太郎などの国内外の名作約150点を展示。斬新な建物とあわせ全国の美術ファンから注目を集めそうだ。来月10月8日(土)・9日(日)には、PRイベント「ART PICNIC!」を開催!富山県美術館の魅力をプレ体験しよう。  →続きを読む

ページの先頭へもどる↑