特産品

アーカイブ

2017年1月4日 更新

No.788:「おみやげグランプリ2017」最高賞!こぶじめ・ひとりじめ

No.788:「おみやげグランプリ2017」最高賞!こぶじめ・ひとりじめ

 国内外で喜ばれるお土産を発掘する「おみやげグランプリ2017」。フード・ドリンク部門で富山県の昆布じめ専門店「かねみつ」(魚津市大光寺)の昆布じめ商品「こぶじめ・ひとりじめ」が最高賞のグランプリに選ばれた。ほたるいか、牡蠣など昆布じめ刺身を少量ずつ盛り合わせたプチセット。携帯性に優れ、お土産にもぴったりだ。  →続きを読む

2016年4月27日 更新

No.754:シロエビ、ホタルイカ…豊饒の海、富山湾からの贈り物に舌鼓!

No.754:シロエビ、ホタルイカ…豊饒の海、富山湾からの贈り物に舌鼓!

 富山湾に本格な春の訪れを告げるシロエビ漁が4月に解禁となり、浜は活気づいている。シロエビは、ほのかに薄紅色をした透明な体から“富山湾の宝石”と呼ばれる。シロエビをたっぷり使った贅沢な押し寿し「白えび寿し」(富山市:寿々屋)がこのほど日本ギフト大賞の最高賞に輝いた話題や、富山湾の春の味覚・ホタルイカについてもお伝えしよう。  →続きを読む

2016年1月6日 更新

No.738:富山のうまいもんをぎゅぎゅっ! オリジナル駅弁「とやま弁当」発売!!

No.738:富山のうまいもんをぎゅぎゅっ! オリジナル駅弁「とやま弁当」発売!!

 富山の食の魅力を首都圏へ発信するため、県産食材を使用した駅弁「とやま弁当」が商品化され、JR東京駅の駅弁販売店舗「駅弁屋 祭」(改札内、セントラルストリート1階)で販売が始まった。シロエビ、ベニズワイガニ、ブリ、とやま牛、とやまポークなど富山の幸が盛りだくさん! 3月末までの期間限定販売。駅弁は列車の旅の楽しみ、ぜひご賞味あれ。  →続きを読む

2015年11月25日 更新

No.733:人気のお土産シリーズ「べつばら富山」に新商品ラインナップ

No.733:人気のお土産シリーズ「べつばら富山」に新商品ラインナップ

 女性をターゲットにした富山のお土産の人気シリーズ「べつばら富山」。このほど第2弾として7品目が新登場した。高岡ラムネ、米粉クッキー、甘酒のお菓子3品目と、アイスクリームストラップ、富山の杉 鍋敷きなど工芸品4品目。富山駅前CiC5階の「いきいき物産」の「べつばら富山」常設コーナーなどでも順次販売予定。富山のお土産、お歳暮にいかがだろう。  →続きを読む

2015年6月24日 更新

No.712:ずら~り! ふるさと名物商品で富山を知ろう!! 新たな県アンテナショップのニュースもお届け

No.712:ずら~り! ふるさと名物商品で富山を知ろう!! 新たな県アンテナショップのニュースもお届け

 ほたるいか沖漬、かまぼこ、氷見うどん……富山県の名物商品をお手頃価格で買うなら特設通販サイト「とやまいきいきmarket」(http://www.ikiiki-market.jp/)へアクセスを。2016 年2月まで(予定)の期間限定で、原則3割引、送料込で販売中。富山の特産品の魅力に触れよう! 併せて、来春、東京・日本橋にオープンする新たな県アンテナショップのニュースも紹介。  →続きを読む

2015年6月17日 更新

No.711:今夏、飛行機、新幹線で富山の魅力を体感!

No.711:今夏、飛行機、新幹線で富山の魅力を体感!

 富山の食や文化の魅力を飛行機、新幹線で感じてみてはいかが――
全日空は「Tastes of JAPAN by ANA」プロジェクトの第8弾(6~8月)として、国際線の機内や羽田・成田空港のラウンジで、富山県産食材を使った料理や日本酒などを提供。機内番組では、五箇山などの県内観光地を紹介している。JR西日本は、金沢発東京行きの上り、北陸新幹線の最上級車両「グランクラス」で、6月からホタルイカや県産ポークなどを使った夏メニューを提供。旅先でも富山の味覚を贅沢に楽しもう。  →続きを読む

2014年12月10日 更新

No.687:富山の健康メニュー「とやまごころごはん」を召し上がれ!

No.687:富山の健康メニュー「とやまごころごはん」を召し上がれ!

 健康や食への関心が高まりを見せるなか、富山県栄養士会は、調理師協会、司厨士協会、中華料理協会の協力を得て、富山の食材を使った栄養バランスの良い料理“美食家のためのカラダもてなしメニュー「とやまごころごはん」”を開発した。富山県も同会に連携・支援した。野菜や食塩、エネルギーの摂取量に基準を設けるなど、生活習慣病予防に配慮した健康メニュー。取組みに参加する県内の宿泊施設や飲食店で自慢の味を楽しめる。各店の「とやまごころごはん」を紹介したパンフレットも発行し、普及を図る。  →続きを読む

2014年10月29日 更新

No.681:色とりどりの「とやまのカラーフード」を召し上がれ!

No.681:色とりどりの「とやまのカラーフード」を召し上がれ!

 ご当地カラーラーメンに、ブラックコロッケ、赤むすび、赤巻かまぼこ……11月1日(土)~3日(月・祝)、横浜で開催される「第10回全国ふるさとフェア2014」に「とやまのカラーフード」が出展する。富山県では、色合いに特徴のある県内のご当地食を「とやまのカラーフード」に選定し、食のイベントなどで魅力を発信中。舌だけでなく目でも楽しい「とやまのカラーフード」を首都圏でも味わってほしい。  →続きを読む

2014年4月30日 更新

No.655:全国でも珍しい昼競りを見学しよう!

No.655:全国でも珍しい昼競りを見学しよう!

シロエビやベニズワイガニ、岩ガキなど、富山湾からキトキトの幸が水揚げされる新湊漁港(射水市)。全国でも珍しい昼競りを行っている漁港の荷捌き所2階部分に見学者専用通路が新設された。来春に迫った北陸新幹線開業を見据え、観光面に配慮した施設。漁港に隣接する新湊きっときと市場には昼競り見学申し込み窓口が開設され、競りの案内を行っている。旬の幸を使ったメニューも楽しみ。ゴールデンウィーク(GW)は富山に遊びに来て!  →続きを読む

2014年2月26日 更新

No.646-2:漁師のまかない飯「バイ飯」、召し上がれ

No.646-2:漁師のまかない飯「バイ飯」、召し上がれ

魚介を使った郷土料理の祭典「魚の国のしあわせ Fish-1グランプリ」で準グランプリを獲得した「富山のバイ飯」(魚津漁業協同組合)が、「海の駅 蜃気楼(しんきろう)」の食堂メニューに登場し、人気を集めている。市内の他の飲食店でも「魚津のバイ飯」として提供が始まった。このほか、同漁協が特産化に取り組んでいるウマヅラハギの話題も紹介。  →続きを読む

ページの先頭へもどる↑