トピックス

アーカイブ

2015年5月13日 更新

No.706:黒部峡谷と立山山麓で、新緑の富山を満喫!

No.706:黒部峡谷と立山山麓で、新緑の富山を満喫!

 新緑が目に清々しい季節。4月から一部区間で営業運転を始めた黒部峡谷鉄道がいよいよ5月28日(木)、全線開通(宇奈月―欅平間20.1km)する。“トロッコ電車と関電竪坑(たてこう)エレベーターで行く「黒部峡谷パノラマ展望ツアー」”も楽しみだ。立山山麓では、装着した滑車でワイヤーを滑り降りる大型遊具「ジップライン・アドベンチャー立山」が人気。6月21日(日)開催の「第9回立山山麓トレイルランin Toyama」の話題も紹介しよう。  →続きを読む

2015年4月30日 更新

No.705:映画「NORIN TEN~稲塚権次郎物語」、5月9日(土)から富山県内先行上映

No.705:映画「NORIN TEN~稲塚権次郎物語」、5月9日(土)から富山県内先行上映

 世界の食糧危機を救う奇跡の小麦のもとになった「小麦農林10号」(NORIN TEN)を育種した農業研究家、稲塚権次郎(いなづか ごんじろう:富山県南砺市出身)。その生涯を描いた映画「NORIN TEN “農の神”と呼ばれた男 稲塚権次郎物語」が5月9日(土)から富山県内で先行上映、今秋から全国公開される。美しい田園風景が広がる南砺市、富山市を中心にロケが行われた。熱い男の人生と富山の空気感にぜひ触れてほしい。  →続きを読む

2015年4月8日 更新

No.702:春風に誘われて富山へ、生まれ変わった富山県民会館へ

No.702:春風に誘われて富山へ、生まれ変わった富山県民会館へ

 大規模改修工事を終え、北陸新幹線開業後の3月16日に一般供用を開始した富山県民会館(富山市新総曲輪)。正面玄関前のキャノピー(ひさし)に曲面ガラス、1階ロビーの柱や内装に越中和紙など、富山の技を活かしている。デザイン活動家のナガオカケンメイ氏がディレクションするカフェ・ショップ「D&DEPARTMENT TOYAMA」や、4月25日(土)から始まる「日展 富山展」などの情報も紹介しよう。ぜひ足を運んでほしい。  →続きを読む

2015年3月25日 更新

No.700:春風に乗せて、ディープな魅力発信!『ロカルちゃ!富山』鉄道編partⅢ!

No.700:春風に乗せて、ディープな魅力発信!『ロカルちゃ!富山』鉄道編partⅢ!

マニアックに遊ぶ、ディープな富山情報誌『ロカルちゃ!富山Vol.16 (鉄道編partⅢ)』が発行された。3月14日に開業した「北陸新幹線」「あいの風とやま鉄道」から、路面電車の新停留場や話題の観光列車まで、“鉄軌道王国 とやま”を楽しめる内容! 北陸新幹線から乗り継いで県内各地へ。桜舞う春の陽気に誘われて、新しい富山の魅力に出会う旅へ走り出そう。  →続きを読む

2015年3月18日 更新

No.699:富岩水上ライン、北陸新幹線開業記念3月特別運航!新艇も間もなくデビュー!!

No.699:富岩水上ライン、北陸新幹線開業記念3月特別運航!新艇も間もなくデビュー!!

 富山駅北の富岩運河環水公園から港町・岩瀬までをクルーズする「富岩水上ライン」。通常運航は4月1日(水)からスタートするが、今年は北陸新幹線の開業を記念して、3月14日から特別運航が始まった。3月は土・日曜を中心に運航。27日(金)からは、名称を一般公募した新艇「fugan」(ふがん)も登場する。デザイン性に優れた環境にやさしいエコな船だ。春風に誘われて、運河クルーズへ。  →続きを読む

2015年1月21日 更新

No.692:映画ロケ地の情報満載、『ロカルちゃ!富山』映画編!

No.692:映画ロケ地の情報満載、『ロカルちゃ!富山』映画編!

 富山のディープな魅力をテーマ毎に発信する観光パンフレット『ロカルちゃ!富山vol.15(映画編)』が発行された。現在公開中の映画「アオハライド」のロケ地となった富岩運河環水公園、「あなたへ」の高倉健さんらが通ったコーヒー店、「春を背負って」のロケ地となった山小屋「大汝(おおなんじ)休憩所」などを紹介。新しい富山の魅力を発見できる。『ロカルちゃ!富山』を片手に、ロケ地を訪ねてみてはいかが。  →続きを読む

2015年1月14日 更新

No.691:新近代美術館(仮称)、実施設計まとまる!

No.691:新近代美術館(仮称)、実施設計まとまる!

 ピカソ、ミロなどの世界的な名画を収蔵・展示する富山県立近代美術館が、富山駅に近い富岩運河環水公園に移転新築する。平成28年度中の開館に向けて、実施設計がまとまった。“アートとデザインをつなぐ”美術館を目指し、遊びの中でアートに出会える空間などが設けられる。  →続きを読む

2014年12月24日 更新

No.689:帆船海王丸ライトアップ、幻想的な光の演出

No.689:帆船海王丸ライトアップ、幻想的な光の演出

 海王丸パーク(射水市)に係留されている帆船海王丸のライトアップがスタートした。LED投光器21機を新たに設置。光によって大海原を航海する海王丸などを表現し、幻想的な空間が演出されている。海王丸のライトアップと富岩運河環水公園のイルミネーション、夕食に富山湾鮨を楽しめるナイトツアーも好評。冬の富山で日常とは違った素敵な夜を満喫してみてはいかがだろう。  →続きを読む

2014年12月3日 更新

No.686:富山県民手帳、リニューアル!! 新手帳から始まる新しい年を

No.686:富山県民手帳、リニューアル!! 新手帳から始まる新しい年を

 師走に入り、平成27年版の手帳が気になりだした方も多いだろう。新しい年の手帳に、大きくリニューアルした「富山県民手帳」を使ってみてはいかが。来年3月の北陸新幹線開業に向け、お得なクーポン機能が新たに盛り込まれた。「富山湾の鮨 旬のネタ紹介」、県内鉄軌道マップ「鉄軌道王国とやま」など、富山の魅力を伝える情報も満載。年の初めは「富山県民手帳」にスケジュールを書き込むことから!  →続きを読む

2014年11月26日 更新

No.685:湯煙に誘われて宇奈月温泉へ、名水に誘われて生地へ

No.685:湯煙に誘われて宇奈月温泉へ、名水に誘われて生地へ

 朝夕の冷え込みと木枯らしに、晩秋から冬への移ろいを感じる季節。温泉の温もりも恋しくなってきた。県内最大の温泉郷・宇奈月温泉から、湯めぐりパスポート「あいらぶ湯(ゆ~)」や宇奈月温泉謝恩号、宇奈月食べ歩きクーポン、宇奈月ほろ酔いはしごクーポンなど魅力的な話題が届いた。来年3月14日の北陸新幹線開業に向けて、おもてなしの機運が高まっている。  →続きを読む

ページの先頭へもどる↑