最新記事  

アーカイブ

2020年10月28日更新PICK UP!!

トピックス

No.975:霊獣・妖怪「クタベ」特集第1弾!クタベを見て、疫病除け

No.975:霊獣・妖怪「クタベ」特集第1弾!クタベを見て、疫病除け

その昔、越中立山に現れたとされる霊獣・妖怪「クタベ」が、新型コロナウイルスの影響で“疫病除けの霊獣”として注目されている。富山県[立山博物館]では、クタベをデザインした缶バッジやエコバッグ、Tシャツを制作。北日本新聞社は、「クタベ画を描こう」キャンペーンを展開。読者から募集した「クタベ画」をHPで公開している。五洲薬品は、「清潔ハンドジェル クタベボトル」を販売中!  →続きを読む

2021年4月28日更新

トピックス

No.997:春、名画、美味との出会いは富山から

No.997:春、名画、美味との出会いは富山から

富山県美術館で4月24日、「ポーラ美術館コレクション展―印象派からエコール・ド・パリ―」が開幕した<6月27日(日)まで>。モネ、ルノワールからピカソ、シャガールまでの名作を鑑賞。また、県美術館3Fに「アートとイート」をコンセプトにしたレストラン「BiBiBi&JURULi(ビビビ&ジュルリ)」がオープンした話題も紹介。県内全15市町村の旬の食材を素材に、美術館の企画展と連動した遊び心あふれる料理を提供する。  →続きを読む

2021年4月21日更新

トピックス

No.996:誰もが見やすく、使いやすく!富山県公式ウェブサイトリニューアル

No.996:誰もが見やすく、使いやすく!富山県公式ウェブサイトリニューアル

富山県公式ウェブサイトが全面リニューアルした。スマートフォンやタブレット端末での表示に対応。災害時などに緊急情報を大きく表示できる機能などを設けた。より見やすくなったコンテンツをチェック!  →続きを読む

2021年4月14日更新

トピックス

No.995:立山黒部アルペンルート全線開業50周年 高さ20mに迫る雪の壁を!/春色の「2021となみチューリップフェア」へ

No.995:立山黒部アルペンルート全線開業50周年 高さ20mに迫る雪の壁を!/春色の「2021となみチューリップフェア」へ

立山黒部アルペンルートが4月15日(木)、全線開通し、今シーズンの営業がスタートする。今年は全線開業50周年。雪の大谷の道路上に1車線のみの区間を整備し、開業当初の「雪の大谷」を再現する。バスすれすれに迫る雪の壁の迫力を体感してみてはいかが。
「2021となみチューリップフェア」が4月22日(木)~5月5日(水・祝)、砺波チューリップ公園で開催される。300品種、300万本のチューリップが咲きそろう国内最大級の花のイベント。フェア70回を記念し、航空自衛隊のブルーインパルスが上空を飛行することも話題!  →続きを読む

2021年4月7日更新

トピックス

No.994:春の陽光に誘われて、富岩水上ラインで運河クルーズ / 県中央植物園で「植物園で楽しむ 日本全国桜旅」へ

No.994:春の陽光に誘われて、富岩水上ラインで運河クルーズ / 県中央植物園で「植物園で楽しむ 日本全国桜旅」へ

 富山駅北の富岩運河環水公園と富山市岩瀬の岩瀬カナル会館を結ぶ「富岩水上ライン」。令和3年シーズンの運航が4月17日(土)にスタートする。提携施設でチケットの半券を提示すると、割引サービスが受けられる特典も魅力。春の風を感じながら運河クルーズへ。
桜前線北上中。県中央植物園で全国の桜を写真やパネルで解説する企画展「植物園で楽しむ 日本全国桜旅」を開催中<4月21日(水)まで>。園内で育成する約120種類の中から約50種類の桜を厳選して紹介している。  →続きを読む

2021年3月31日更新

トピックス

No.993:勝興寺、よみがえった江戸時代の壮麗な伽藍

No.993:勝興寺、よみがえった江戸時代の壮麗な伽藍

浄土真宗本願寺派の古刹、雲龍山 勝興寺(高岡市)の伽藍が23年にわたる“平成の大修理”でよみがえった。唐門、本堂、書院など壮麗な寺院建築は圧巻! 4月11日(日)に竣工式、9日(金)~11日(日)には竣工記念イベントが開催される。  →続きを読む

2021年3月24日更新

イベント

No.992:「アーティスト@TAD」 写真家・浅田政志氏の「私の2020年」

No.992:「アーティスト@TAD」 写真家・浅田政志氏の「私の2020年」

富山県美術館に国内外で活躍するアーティストを招き、滞在制作やワークショップ、作品展示を行う「アーティスト@TAD」。2020年度の同企画は写真家・浅田政志氏が担当。3月20日、展示企画「私の2020年」が開幕した<5月9日(日)まで>。  →続きを読む

2021年3月17日更新

トピックス

No.991:ジャパンオリジナル!県産スギのウクレレ開発

No.991:ジャパンオリジナル!県産スギのウクレレ開発

富山県農林水産総合技術センター木材研究所は、辻四郎ギター工房、県総合デザインセンターなどとの研究・開発チームで、県産材のみを使用したウクレレの開発を進めており、このほど試奏会を開催した。   
また、スギの粉と水のみを原材料にした「木粉塗料」の開発の話題も紹介しよう。  →続きを読む

2021年3月10日更新

トピックス

No.990:富山のお米「富富富(ふふふ)」のおいしいレシピ、カードで紹介

No.990:富山のお米「富富富(ふふふ)」のおいしいレシピ、カードで紹介

「富富富と白海老のリゾット」「寒ぶりの羽衣大根」「富山がいっぱいのスペインオムレツ」……日本橋とやま館は、「富富富のおいしいレシピ」として10レシピのカードを作成した。富山のお米、富富富や富山湾の幸を食材として使った料理、富富富のご飯にぴったり合った逸品を紹介する。毎日の料理の参考にしてみては。  →続きを読む

2021年3月3日更新

イベント

No.989:歌人であり、富山の文化そのものである人―企画展「久泉迪雄の書斎からー“悠かなり 富山の文化”」

No.989:歌人であり、富山の文化そのものである人―企画展「久泉迪雄の書斎からー“悠かなり 富山の文化”」

高志の国文学館(富山市舟橋南町)で企画展「久泉迪雄の書斎からー“悠かなり 富山の文化”」を開催中<3月27日(土)まで>。富山の自然と風土、文化を愛する歌人として、多くの文学者、美術家との出会いを通じて豊かに広がる久泉氏の“多彩な仕事”を紹介する。  →続きを読む

ページの先頭へもどる↑