富山ブランドトピックス

各トピックスのリンクをクリックすると「Toyama Just Now」のページにて詳細がご覧頂けます。

No.539-2:冬季限定、とやまのカンカン野菜プロジェクト

No.539-2:冬季限定、とやまのカンカン野菜プロジェクト


 富山県は、県産冬野菜の生産振興や販路拡大を図るため、「とやまのカン(寒)・カン(甘)野菜プロジェクト」をスタートさせた。冬季の気象条件を活かし、よりおいしくなったキャベツ、ニンジン、ハウス白ねぎ、ホウレンソウ、イチゴなど14品目を「とやまのカンカン野菜」と名付けた。供給体制の構築や流通関係者と連携した販促活動に取り組む。出荷・販売は冬季限定で、2月末まで。

2012年01月11日 更新

No.539-3:ハトムギで美肌づくり! 栄養機能食品「SARANI」

No.539-3:ハトムギで美肌づくり! 栄養機能食品「SARANI」


 ハトムギで肌本来の輝きを―。JA氷見市は、氷見産ハトムギの殻や薄皮、渋皮、子実などから抽出した「ハトムギCRDエキス」を使った栄養機能食品「SARANI(サラニ)」を商品開発し、1月4日から販売を始めた。顆粒状で、ハトムギ本来の香ばしさと爽やかなレモン風味が口の中に広がる。

2012年01月11日 更新

No.538-3:ふるさと富山をカードでPR!「ご当地対戦 キトキト!富山編」

No.538-3:ふるさと富山をカードでPR!「ご当地対戦 キトキト!富山編」


 対戦カードに、チューリップや寒ブリ、黒部ダムなどのイラストがずらり……。富山の名物を題材にしたカードセット「ご当地対戦 キトキト!富山編」が話題となっている。ふるさと富山の魅力を全国に発信しようと、高岡市福岡町出身の会社員、久田悠さん(東京)が企画、製作した。郷土愛の育成や観光PRなどへの活用を提案している。

2011年12月28日 更新

No.537-1:「浅野酵素活性分子プロジェクト」、ERATO採択

No.537-1:「浅野酵素活性分子プロジェクト」、ERATO採択


 富山県立大学工学部生物工学科・生物工学研究センターの浅野泰久教授の「酵素活性分子プロジェクト」が、約1,800人の候補の中から科学技術振興機構(JST)の「戦略的創造研究推進事業総括実施型研究」(ERATO:エラトー)に採択された。研究期間は、平成24年度から5年間。微生物や植物、動物が持つ高活性な酵素分子の反応を探求し、有用物質生産や健康診断法などに役立つ手法の基盤創出を目指す。

2011年12月21日 更新

No.536-2:富山湾に寒ブリ漁の季節到来! ブランドの信頼度アップへ

No.536-2:富山湾に寒ブリ漁の季節到来! ブランドの信頼度アップへ


 富山湾に冬の訪れを告げる寒ブリ漁。氷見魚市場には11月26日のシーズン開始の宣言から12月12日までに合計11,970本の水揚げがあり、連日の豊漁に浜は活気づいている。重さ10kg前後を中心に、中には15kgを超す大物も並ぶ。ブランドの信頼度を高めるため、競り落とされた寒ブリには、氷見漁業協同組合の販売証明書が魚体に貼られ、「ひみ寒ぶり」の図形付き商標を記した青色出荷箱に1本1本、丁寧に入れられて出荷される。

2011年12月14日 更新

No.534-1:ご当地グルメ「富山湾鮨」を味わう富山の旅へ

No.534-1:ご当地グルメ「富山湾鮨」を味わう富山の旅へ


 富山県と県鮨商生活衛生同業組合は、「富山湾鮨」キャンペーンを始めた。参加する43店舗(11月29日現在)が“天然の生け簀 富山湾”から水揚げされた旬の魚介をネタにした「富山湾鮨」を提供する。キャンペーンは来年2月29日(水)までだが、北陸新幹線開業に向け、それ以降もPRを継続していく方針だ。キトキトの「富山湾鮨」、食べにこられ!

2011年11月30日 更新

No.533-1:富山のさかな キトキトフェア(東京)、入場券発売開始!

No.533-1:富山のさかな キトキトフェア(東京)、入場券発売開始!


 「富山のさかな キトキトフェア」が来年1月19日(木)、ザ・キャピトルホテル 東急(東京・千代田区)で開催される。第1部<16:00~17:30、ビュッフェスタイル(着席)>の入場券販売が11月20日から県アンテナショップ「いきいき富山館・情報館」で始まった。定員75名で先着順になっているから、お早めに申し込みを。

2011年11月22日 更新

No.533-2:寒ブリのぬか漬け「こんかぶり」、水産庁長官賞受賞

No.533-2:寒ブリのぬか漬け「こんかぶり」、水産庁長官賞受賞


 富山湾の幸を代表する寒ブリのシーズンももうすぐ。そんななか、うれしいニュースが飛び込んできた。氷見市北大町の柿太水産が作った寒ブリのぬか漬け「こんかぶり」が全国水産加工品総合品質審査会で水産庁長官賞を受賞した。最高級の氷見の寒ブリを熟成発酵させた手づくりの逸品。極上のチーズのようなまろやかな味わいだ。

2011年11月22日 更新

No.530-2:「越中富山 幸のこわけ」オリジナル歳暮ギフト販売開始

No.530-2:「越中富山 幸のこわけ」オリジナル歳暮ギフト販売開始


 富山県総合デザインセンターは、「越中富山 幸(さち)のこわけ」オリジナルの歳暮ギフトを百貨店の(株)大和と共同開発。11月から大和の北陸3店(富山、高岡、香林坊)で販売が始まった。大切な方へ、富山の幸が小分けになった、ユニークなギフトを贈ってみてはいかが。

2011年11月02日 更新

No.528-2:薬都富山から「富山やくぜん」を発信

No.528-2:薬都富山から「富山やくぜん」を発信


 300年以上の伝統がある「富山のくすり」。富山市では、健康に良いとされる食材や富山産の食材などを使用した25品目(市内21事業者)を「富山やくぜん」として認定した。「薬都富山」ならではの新たな観光資源として普及を図る。「認定店ガイドマップ」を配布中。メニューを気軽に味わってみよう。

2011年10月19日 更新

ページの先頭へもどる↑