イベント

アーカイブ

2013年12月11日 更新

No.636-2:冬も来て! イルミネーションがきらめく砺波チューリップ公園

No.636-2:冬も来て! イルミネーションがきらめく砺波チューリップ公園

毎春、色とりどりのチューリップが咲き乱れる「砺波チューリップ公園」(砺波市花園町)。冬の賑わい創出を目指し、「チューリップ公園KIRAKIRAミッション」が12月25日(水)まで開かれている。チューリップタワーのライトアップや“LEDチューリップ”など見ごたえたっぷり。公園に隣接する「チューリップ四季彩館」では、「北欧のクリスマス」をテーマにした展示がユニーク。促成栽培したチューリップも観賞できる。  →続きを読む

2013年11月27日 更新

No.634-1:2014年1月、東京で「富山のさかな キトキトフェア」、100名限定参加者募集!

No.634-1:2014年1月、東京で「富山のさかな キトキトフェア」、100名限定参加者募集!

置県130年記念「富山のさかな キトキトフェア」が来年1月8日(水)、ザ・キャピトルホテル東急(東京都千代田区永田町)を会場に開かれる。富山湾直送の今朝獲れ魚や寒ブリなどの刺身、富山湾鮨、浜の料理などがずらり!「富山のさかな」の魅力を知る絶好の機会となる。また、富山の魚だけではなく地酒も味わえる。「うまさ一番 富山のさかなキャンペーン」ホームページのリニューアルの話題も併せて紹介。  →続きを読む

2013年11月20日 更新

No.633-1:棟方の装画本、板画展示―文学や民藝からの影響探る

No.633-1:棟方の装画本、板画展示―文学や民藝からの影響探る

戦時中、富山県福光町(現、南砺市)に疎開し、富山の豊かな自然や風土のもとで個性的な作品を生み出した板画家、棟方志功。その板業を考察する企画展「『世界のムナカタ』を育んだ文学と民藝―棟方志功の感応力」が高志の国文学館(富山市舟橋南町)で開幕した。装画本や板画の代表作など約540点を2つのコーナーに分けて展示し、棟方が文学や民藝から受けた影響を探る。会期は来年2月17日(月)まで。  →続きを読む

2013年11月6日 更新

No.631-1:北陸新幹線2015年春開業――「義仲・巴スペシャルトークin埼玉 いざ、出陣!」開催迫る

No.631-1:北陸新幹線2015年春開業――「義仲・巴スペシャルトークin埼玉 いざ、出陣!」開催迫る

11月9日(土)、「義仲・巴スペシャルトークin埼玉 いざ、出陣!」(主催:富山県、埼玉県)が、埼玉県熊谷市で開催される。元NHKアナウンサー・松平定知氏による“「木曽義仲・巴御前」やさしい歴史説き”をはじめ、松平氏、石井隆一富山県知事、上田清司埼玉県知事による“スペシャルトーク”などがある。会場は、熊谷市立文化センター文化会館。14時20分開演、入場無料。ぜひ参加を。  →続きを読む

2013年10月30日 更新

No.630-1:富岩運河環水公園に天の川出現!? 幻想的な光に心染まる夜

No.630-1:富岩運河環水公園に天の川出現!? 幻想的な光に心染まる夜

「環水公園スイートイルミネーション2013」が、11月2日(土)から富岩運河環水公園(富山市)でスタートする。点灯式に合わせ、光の球「いのり星®」を放流する「環水公園アマノガワ2013」が同日に開催される。11月9日(土)からの「富岩水上ラインイルミネーションクルーズ」も楽しみ。フレンチレストランの「ラ・シャンス」特別軽食付きのナイトクルーズとなる。運河の水面にゆらぐ光の情景を楽しみたい。  →続きを読む

2013年10月30日 更新

No.630-2:美術ファン必見、晩秋の展覧会へ

No.630-2:美術ファン必見、晩秋の展覧会へ

深まる秋、芸術の香りに誘われて、富山県水墨美術館(富山市)で開催中の展覧会「お宝拝見―わが社の逸品」へ。県内の企業や個人コレクターが所蔵する美術品を集め、展示するという全国でも珍しい美術展だ。横山大観やマルク・シャガールらの作品約80点を紹介。11月4日(月・振休)までを前期、6日(水)から24日(日)までを後期として、展示替が行われる。また、樂翠亭美術館(富山市)の「現代の工芸、今―いつつの言葉―」もこの季節にぜひ鑑賞したい展覧会だ。  →続きを読む

2013年10月9日 更新

No.627-1:富山への移住、考えてみませんか、ツアー参加者募集中!

No.627-1:富山への移住、考えてみませんか、ツアー参加者募集中!

 田舎暮らしや富山での定住・半定住に関心のある方、1泊2日のツアーに参加してみませんか? アニメーション映画「おおかみこどもの雨と雪」の舞台のモデルになった上市町と立山町での暮らしを体験する「上市&立山暮らし体感ツアー」が11月2日(土)~3日(日・祝)、23日(土・祝)~24日(日)に開催される。また、南砺市では「なんとに住んでみられ」<11月9日(土)~10日(日)>の参加者を募集中!  →続きを読む

2013年10月2日 更新

No.626-2:世界遺産・菅沼合掌造り集落から木彫りの里・井波へ、伝説の古道を駆け抜けよう!

No.626-2:世界遺産・菅沼合掌造り集落から木彫りの里・井波へ、伝説の古道を駆け抜けよう!

五箇山の行徳寺(南砺市西赤尾町)から井波別院瑞泉寺(同市井波)に至る山岳古道「道宗道(どうしゅうみち)」を舞台に、10月19日(土)・20日(日)、「五箇山・道宗道トレイルランニングツアー」が開催される。世界遺産・菅沼合掌造り集落や砺波平野の散居村を眺めながら、全長約30km、標高約1,000mの高清水山系の自然の中を駆け抜けよう。  →続きを読む

2013年9月11日 更新

No.623-2:芸術が恋しくなる季節、富山の美術館に足を運ぼう

No.623-2:芸術が恋しくなる季節、富山の美術館に足を運ぼう

 芸術の秋、心静かに美術に接したいならば、富山の美術館めぐりはいかがだろう。富山県立近代美術館では、9月21日(土)より「白寿記念 郷倉和子展―心の調べ」を開催。富山ゆかりの日本画家・郷倉和子(富山県射水市名誉市民)の作品約80点を一堂に展示。富山市・中心商店街にあるギャルリ・ミレーは開館1周年。ミレーなどバルビゾン派の絵画の魅力を発信している。  →続きを読む

2013年9月4日 更新

No.622-1:東京ミッドタウンで出会う、メイド・イン・トヤマのデザイン

 No.622-1:東京ミッドタウンで出会う、メイド・イン・トヤマのデザイン

“デザイナーと富山県企業の出会い”をキャッチフレーズに特別展「メイド・イン・トヤマのデザイン」が9月12日(木)~24日(火)、東京ミッドタウン・デザインハブ(東京都港区赤坂・ミッドタウン・タワー5F)で開催される。富山県総合デザインセンターや県内企業19社が取り組んできたデザイン性の高いプロダクト商品の展示をはじめ、デザインマッチング、デザインセミナーなどが予定されている。  →続きを読む

ページの先頭へもどる↑