最新記事  

アーカイブ

2017年10月18日更新New!!

イベント

No.828:「宮本 輝―人間のあたたかさと、生きる勇気と。」高志の国文学館開館5周年記念特別展開催中!

No.828:「宮本 輝―人間のあたたかさと、生きる勇気と。」高志の国文学館開館5周年記念特別展開催中!

 富山ゆかりの作家、宮本輝氏の全国初となる大規模な企画展が高志の国文学館(富山市舟橋南町)で開幕した<平成29年12月4日(月)まで>。最後の直筆となった「田園発 港行き自転車」の原稿の本邦初公開を目玉に、各作品の関連資料、愛用の万年筆、フィルムカメラなど約200点を通して、宮本文学の世界を紹介する。  →続きを読む

2017年10月11日更新

トピックス

No.827:日本固有の防災遺産 立山砂防の防災システムの世界遺産登録に向けて

No.827:日本固有の防災遺産 立山砂防の防災システムの世界遺産登録に向けて

 県では、世界に誇る防災遺産である立山カルデラの歴史的砂防施設群の世界遺産登録を目指し、世界の歴史・文化における傑出した価値の調査研究や検証を進めるとともに、立山砂防の魅力を発信するさまざまな取組みを行っている。併せて、立山カルデラ砂防博物館で開催中の特別展「火山の国に生きる」についても紹介しよう。  →続きを読む

2017年10月4日更新

トピックス

No.826:国際北陸工芸サミット開催迫る!8つのツアーも参加者募集中

No.826:国際北陸工芸サミット開催迫る!8つのツアーも参加者募集中

 いよいよ平成29年11月に全国で初めて、ここ富山での開催が迫った「国際北陸工芸サミット」(主催:富山県)。このほど「U-50国際北陸工芸アワード」のファイナリストが決定。また、シンポジウムには中田英寿氏も登壇する。さらに、その関係イベントとして一般の方向けに、富山の職人・作家との交流、制作体験、食の体験などが楽しめる8つの日帰りツアープログラム「とやま工芸の原点・いま・未来をめぐる旅」が企画されている。富山の豊かな自然風土が生んだものづくりや歴史、文化に触れられる絶好の機会なので、ぜひ参加しよう。各ツアー20名、参加者募集中。  →続きを読む

2017年9月27日更新

イベント

No.825:「富富富」アンバサダー、募集中! 10月から数量限定販売

No.825:「富富富」アンバサダー、募集中! 10月から数量限定販売

 平成30年秋に本格デビューする富山米の新品種「富富富(ふふふ)」が収穫の時期を迎えた。県では、「富富富」を応援するアンバサダーの募集を開始した。登録者には試食サンプルのプレゼントやイベント情報の配信などの特典がある。「富富富」は平成29年10月7日(土)、富山市のグランドプラザで開く、限定販売・PRイベントを皮切りに、10月8日(日)から富山駅前CiCビルの「ととやま」、10月16日(月)から東京の県アンテナショップ「日本橋とやま館」、「いきいき富山館」(有楽町)で限定販売される。  →続きを読む

2017年9月20日更新

トピックス

No.824:移住者による、未来の移住者のためのスペシャルカスタマイズツアー「とやま移住旅行」

No.824:移住者による、未来の移住者のためのスペシャルカスタマイズツアー「とやま移住旅行」

 富山への移住を考えつつも、なかなか決定打を得られていない…そんな方々を対象に昨年好評だったツアー「とやま移住旅行」の第2弾が開催される。実際に富山に移住した人々が案内役となり、県内を巡る。参加者募集!  →続きを読む

2017年9月13日更新

トピックス

No.823:味覚の秋到来!SNSに写真を投稿しよう!!高志の紅ガニキャンペーン

No.823:味覚の秋到来!SNSに写真を投稿しよう!!高志の紅ガニキャンペーン

 “富山湾の朝陽”と呼ばれる富山の紅ズワイガニ。県では昨年度から「高志の紅(アカ)ガニ」と名付け、知名度向上を図っている。今年は新たに、9月の漁解禁に合わせて「#高志の紅ガニキャンペーン」を始めた。平成29年10月31日(火)まで、SNSに「高志の紅ガニ」の写真を投稿すると、抽選で「高志の紅ガニ」をプレゼント。思わず顔をはめてみたくなる顔出しパネルを県内の魚の駅などに常設。記念撮影して写真を投稿しよう!  →続きを読む

2017年9月6日更新

トピックス

No.822:秋到来、富山の絶景と出会う旅へ

No.822:秋到来、富山の絶景と出会う旅へ

 体験プログラム「大人の遊び、33の富山旅。Beautiful life」【絶景スペシャル】の第3弾が平成29年9月1日からスタートした。「大岩山日石寺で森林セラピー体験」、「神秘の森“杉沢の沢スギ”ガイドツアー」など17プログラムをラインナップ。7月から順次スタートしている同プログラム全てをまとめたハンドブックを参考に、心を奪われるほどの美しい富山と出会う大人旅を満喫しよう。  →続きを読む

2017年8月30日更新

イベント

No.821:東京・有楽町で富山の地酒とかまぼこを味わう

No.821:東京・有楽町で富山の地酒とかまぼこを味わう

 「富山の酒とかまぼこフェア2017」が平成29年9月10日(日)、東京・有楽町の東京交通会館(12F・カトレア サロンA)で開催される。富山の17蔵元と約100銘柄の清酒を試飲販売。9メーカーの細工かまぼこ、昆布巻かまぼこなど酒の肴を味わいながら、富山の地酒をグィッと一杯。チケット販売中。富山県アンテナショップ・いきいき富山館の秋のイベントも併せて紹介しよう。  →続きを読む

2017年8月23日更新

トピックス

No.820:大伴家持生誕1300年記念、「大伴家持文学賞」「高志の国詩歌賞」創設

No.820:大伴家持生誕1300年記念、「大伴家持文学賞」「高志の国詩歌賞」創設

 県は、2018年が大伴家持の生誕1300年にあたることを記念し、世界のすぐれた詩人の業績を顕彰する「大伴家持文学賞」、富山ゆかりの詩歌を対象とした「高志の国詩歌賞」を創設、募集を開始した。国内外の人々の心豊かな人生の創造に寄与することを目的とする。短歌、俳句、詩など優れた作品を持つ作者に期待を寄せている。  →続きを読む

2017年8月16日更新

イベント

No.819:食の王国・富山からイタリア料理を発信!「イタリアン食の祭典」

No.819:食の王国・富山からイタリア料理を発信!「イタリアン食の祭典」

 「イタリアン食の祭典」が平成29年9月24日(日)・25日(月)、富山駅北の富山県富岩運河環水公園などで初開催される。イタリア料理展示会「第3回ACCI in富山」と一般向けイベントの2部構成。県産食材、食器などのブース出展・商談会、有名シェフによるデモンストレーション、富山の地酒やワインの販売、トークショー、イタリアンクラシックカーの展示などイベントが満載だ。おいしい県産食材に触れたり、イタリアンの可能性を探ったりできる2日間。食欲の秋は富山から。  →続きを読む

2017年8月9日更新

トピックス

No.818:富山県美術館 8月26日いよいよ全面開館!

No.818:富山県美術館 8月26日いよいよ全面開館!

 屋上庭園「オノマトペの屋上」など一部の施設がオープンし、多くの人で賑わう富山県美術館。“アートとデザインをつなぐ美術館”が、いよいよ平成29年8月26日(土)に全面開館を迎える。同日から始まる開館記念展「生命と美の物語 LIFE―楽園をもとめて」や全面開館記念イベントについて紹介しよう。  →続きを読む

ページの先頭へもどる↑